チームはSNSをお勉強 巨人“裸動画”篠原に11球団が熱視線

公開日: 更新日:

 巨人は20日、二軍施設でSNSの勉強会を開いた。高橋監督ら首脳陣に加え、一、二軍選手が約1時間、リスクマネジメントの専門家から過去の実例をもとにSNSの使い方などを学んだ。

 知人の男女らと訪れた飲食店の個室で、裸になった篠原慎平(28)を河野元貴(27)が動画撮影してSNSに投稿し、謹慎処分となったことを受けてのものだ。

 当事者の篠原、河野は現在謹慎中。後日、処分が下されるという。巨人は球団規則に「私生活においても社会的に非難されるような不品行な行為は一切してはならない」と明記している。この一件が発覚した際には「不適切な動画を公開した行為は、球団規則に反するもので誠に遺憾です。選手の指導、教育を徹底し、再発防止を図ってまいります」とコメントしていた。

「巨人が2人の処分をどうするのか。関心があります」とは、パ球団のフロント関係者だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元宝塚男役トップ明日海りおは“ポスト天海祐希”の大本命

  2. 2

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  3. 3

    多部未華子の夢は「子育てに没頭」 ファンが案じる女優引退

  4. 4

    渋沢栄一の不思議 なぜ“名を冠した企業”が1社しかないのか

  5. 5

    北川景子もハマっている「盛り塩」なぜ広まった?注意点も

  6. 6

    渋野はコーチと決別し遼ら助言…丸腰参戦に「最悪」の指摘

  7. 7

    東電22兆円巨額裁判の行方「株主代表訴訟」弁護団長に聞く

  8. 8

    愛知県リコール署名偽造はビジネス右翼による国家国民攻撃

  9. 9

    静岡放送社長の勘違い…女子アナとのW不倫疑惑で開き直り

  10. 10

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

もっと見る