外国人野手抜きで連勝…巨人にはゲレーロもマギーも不要?

公開日: 更新日:

 巨人のゲレーロ(31)が15日、ついに出場選手登録を抹消された。

 コンディション不良による二軍落ちで、「ちょっと不安があったので、下に行って、しっかり直して万全にして戻って欲しい」とは高橋監督だ。

 昨季は中日で本塁打王のタイトルを獲得。オフに巨人入りしたものの、6月は打率.154、1本塁打、3打点とサッパリだった。

 もうひとりの外国人野手のマギー(35)も一軍にこそいるが、こちらもからっきし。6日の楽天戦を最後に安打はなく、最近はもっぱら代打要員だ。

 さて、ここ2試合続けて両外国人を欠いた巨人は、ソフトバンクロッテに連勝。15日は先発の菅野が今季3度目の完封で7勝目(4敗)を挙げれば、打っては陽が2号2ランを含む3安打3打点、坂本も3安打2打点と気を吐いてロッテに快勝した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    <2>本質はニュースキャスター 大局を見ることができない

  3. 3

    岸田里佳さん 特撮ヒロインは3カ国語話す日舞の師範名取に

  4. 4

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  5. 5

    時給は350円…下北沢LOFT店員時代のサザンは不人気だった

  6. 6

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  7. 7

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  8. 8

    フリーアナ古瀬絵理さんが酔うと…捕獲された宇宙人に?

  9. 9

    <1>管理職には“小池リスク”…誰もが潰され使い捨てられる

  10. 10

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

もっと見る