一軍はゲレーロ復帰まで? 巨人アダメスは現守護神がライバル

公開日: 更新日:

 16日に育成から支配下登録され、即一軍に合流したアダメス(23)。

 ゲレーロが15日にコンディション不良によって登録抹消となったことで昇格のチャンスが巡ってきたが、ここまで登板はゼロ。ゲレーロが最短となる25日に一軍復帰すれば、代わりに降格するとみられている。

 ただ、「それではもったいない」との声もチーム内にはある。最速157キロを誇るアダメスは今季、二軍で抑えとして19試合に登板、1勝1敗11セーブ、防御率2.18。20.2回で20奪三振。年を追うごとに成長を見せている。

 それにひきかえ、現守護神のカミネロは1勝1敗11セーブも、防御率4.19とからっきし。セットアッパーの上原も不調だ。チームが優勝争いに加わるには、救援強化が必要不可欠。ゲレーロ不在の間にリリーバーとしてアピールできるか。惜しむらくはその時間があまり残されていないことである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    6億円FAが補欠かも…巨人炭谷の正捕手を阻む小林の“鬼肩”

  2. 2

    安倍首相またウソ “自衛官の息子涙目”逸話には元ネタあり

  3. 3

    官邸文書申し入れ問題 記者イジメなぜ内閣記者会ダンマリ

  4. 4

    もし“キャンプ番長”斎藤佑樹の指導者が栗山監督以外なら…

  5. 5

    夏の甲子園準Vの日本文理野球部で…窃盗事件もみ消し疑惑

  6. 6

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  7. 7

    ゲレーロ濃厚も…巨人の“超大穴”左翼を他球団が密かに警戒

  8. 8

    まるで残尿内閣…統計不正キーマン“チョロ出し”の時間稼ぎ

  9. 9

    日本初「事業再生支援会社」の着手案件が次々と破綻危機

  10. 10

    乙武さんがハーフ美女と再婚へ 日刊ゲンダイもデート目撃

もっと見る