一軍はゲレーロ復帰まで? 巨人アダメスは現守護神がライバル

公開日: 更新日:

 16日に育成から支配下登録され、即一軍に合流したアダメス(23)。

 ゲレーロが15日にコンディション不良によって登録抹消となったことで昇格のチャンスが巡ってきたが、ここまで登板はゼロ。ゲレーロが最短となる25日に一軍復帰すれば、代わりに降格するとみられている。

 ただ、「それではもったいない」との声もチーム内にはある。最速157キロを誇るアダメスは今季、二軍で抑えとして19試合に登板、1勝1敗11セーブ、防御率2.18。20.2回で20奪三振。年を追うごとに成長を見せている。

 それにひきかえ、現守護神のカミネロは1勝1敗11セーブも、防御率4.19とからっきし。セットアッパーの上原も不調だ。チームが優勝争いに加わるには、救援強化が必要不可欠。ゲレーロ不在の間にリリーバーとしてアピールできるか。惜しむらくはその時間があまり残されていないことである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    島根・丸山知事は東京でも堂々90分超 これぞザ・記者会見

  2. 2

    高須院長の弁明 驚くほど愚かな人たちによる愚かな出来事

  3. 3

    血税の官房機密費で返納か? 渦中の山田広報官に怨嗟の声

  4. 4

    山田広報官バブリーな感覚 “ごっつぁん体質”でワイン好き

  5. 5

    香取慎吾オワコン化「アノニマス」打ち切り危機で酷評の声

  6. 6

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  7. 7

    Koki,がシャネルからお払い箱に…静香ママとも意見対立?

  8. 8

    新婚ホヤホヤ 草彅剛の20億円豪邸はキムタク宅がお手本?

  9. 9

    香取慎吾テレ東主演で明白…元SMAP3人“塩漬け”はお粗末!

  10. 10

    山田真貴子氏は“ジジ殺し” 内閣広報官の評判と夜の流儀

もっと見る