7週間ぶり出場のイ・ボミ 予選落ちの原因はスタミナ不足

公開日: 更新日:

【大東建託・いい部屋ネットレディス】

 7週間ぶりに試合に出場したイ・ボミ(29)。

 かつて敵なしの最強女子プロだったが、最近は成績も低迷(賞金ランク86位)しており、そのうえツアーをしばらく離れて試合勘が鈍っていたのか2日間ともオーバーパー(73・75)をたたき通算4オーバー63位タイ。1打及ばず今季5度目の予選落ちだった。

 実はサントリーレディス後に一時韓国に戻って、再来日した今月初旬に憩室炎を患って入院していた。

 それから、「食事制限があり、野菜中心のメニュー。毎日トマトばかり食べている」(ボミ)と、体重も一時2、3キロ減ったそうだ。

「158センチと体は小さいのですが、本来はすごい大食漢です」と、ジャーナリストの太刀川正樹氏がこう語る。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    福岡知事選で“麻生アレルギー” 学会や九州財界から爪弾き

  2. 2

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  3. 3

    籠池氏が久々の爆弾発言「昭恵付職員が財務省室長と面会」

  4. 4

    東京福祉大“消えた留学生”問題を招いた安倍政権の数値目標

  5. 5

    東京五輪で終電延長 鉄道各社が強いられる“ブラック労働”

  6. 6

    北方領土「第2次世界大戦の結果論」というのは暴論である

  7. 7

    故内田裕也さんのロックな人生 破天荒の裏の“冷静と情熱”

  8. 8

    北が安倍政権を猛批判 米朝破談で逆に日本を「脅威利用」

  9. 9

    記者に華奢な手を差し出し…葉月里緒奈に感じた“魔性の女”

  10. 10

    ルノーと三菱グループ急接近か 日産含む“3社統合”への思惑

もっと見る