レギュラーと大違い 谷口徹がシニア戦で初めて味わう試練

公開日: 更新日:

【日本シニアオープン】

 シニアツアーデビュー戦の谷口徹(50)が2日目、7バーディー、1ダブルボギーのベストスコア66で回り、単独首位に躍り出て決勝に駒を進めた。

「予選は川岸良兼さん、鈴木亨さんと回って、これはいいゴルフをしないと勝てないと思っていた。シニアプロも意外とうまいなと思った。(あと2日間は)コツコツと無理しない、ボギーを打たないようにプレーする」(谷口)

 谷口はレギュラーツアーでも今季メジャーの日本プロで優勝しており、賞金ランク4位につけている。ドライバー飛距離こそ261.63ヤード(ランク110位)と飛ばないが、パーキープ率85%(ランク9位)とショットやパットには抜群の安定感がある。デビュー戦でもシニアなら優勝も十分に可能といえる。

「でもシニアはレギュラーとはちょっと雰囲気が違う」とツアー記者がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  2. 2

    れいわ新選組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  3. 3

    まるで被害者ヅラ 昭恵夫人が応援演説で公選法違反のススメ

  4. 4

    復帰のめど立たず 休演を予測させた最後の「海老蔵歌舞伎」

  5. 5

    戦略的投票で改憲勢力3分の2を阻止 国の命運握る17選挙区

  6. 6

    安倍自民が恐れ、大メディアが無視する山本太郎の破壊力

  7. 7

    元SMAP合流より生き残りを…中居正広ジャニーズ残留の算段

  8. 8

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

  9. 9

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

  10. 10

    【静岡】立憲と国民横一線 官邸介入情報で野党陣営が泥仕合

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る