米女子大生アマ初Vでまた露呈 日本女子プロの“内弁慶”ぶり

公開日:

【センチュリー21レディス】

「信じられない思いです。アマチュアとして日本女子ツアーの初めての試合で、こんな快挙が出たのは言葉になりません」

 米アラバマ大学生で全米女子アマタイトルを持つクリスティン・ギルマン(20)が逆転で初優勝した。

 1打差2位発進の最終日は7バーディー、2ボギーの67で回り、2位に4打差をつける圧勝だった。最終日に同組だった首位発進の小祝さくら(20)はパープレー、ユン・チェヨン(31)は1オーバーと2人とも目前でスコアをどんどん伸ばすギルマンの勢いに完全にのまれてしまった。

 日本ツアー初出場初優勝のアマチュアは2012年サントリーレディスで16歳332日の最年少(当時)で優勝したキム・ヒョージュ(韓国)以来、2人目だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る