• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

福岡屈指の進学校出身 楽天・田中和基は母校OBが熱烈応援

 6日、楽天の田中和基(24=写真)が1点リードの九回に貴重な追加点となる適時二塁打を放ち、オリックスにトドメを刺した。

 田中は2016年ドラフト3位で立教大から入団。走攻守の三拍子揃った両打ちの外野手として期待が高く、昨季一軍デビュー。今季は6月中旬から「1番中堅」に定着し、もっか打率.287、37打点、16本塁打、20盗塁と活躍中だ。福岡県内屈指の進学校である西南学院高校出身にして、同校唯一のプロ野球選手。福岡在住の西南学院OBは「非常にマジメな子です」と、こう話す。

「遠征で福岡に来た際、OBが集まって大々的にお祝いをした。夜10時くらいになると田中くんは席一つ一つを回って『すいません、門限があるので宿舎に戻ります!』と挨拶をしていたのが印象的だった。試合ではホークスファンが陣取る右翼外野席にOB数人で座って、田中の打席だけ、楽天を応援していました(笑い)。西南学院のタオルを広げて応援をしていたら、球団の人に『テレビに映ったら学校の宣伝目的と思われて面倒くさいことになりかねないからやめてくれ』と注意されたんですが、つい興奮して……。バッチリ、テレビに撮られて、後で怒られました(笑い)」

 熱烈な応援団をバックに、狙うは新人王だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  7. 7

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  8. 8

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

  9. 9

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  10. 10

    お蔵入り乗り越え 妻夫木聡&井上真央「乱反射」 の舞台裏

もっと見る