貴乃花「弟子は我が子」の嘘 貴ノ岩の日馬富士訴訟で露呈

公開日: 更新日:

 貴乃花(46)に言わせれば、「弟子は我が子」だという。9月25日の引退会見でも、「今後、弟子ではなくなりますが、意思としては師匠とお父さんと言うことになると思います」と話していた。

 だが、貴乃花は本心からそう思っているのだろうか。

 去る4日、貴ノ岩が元横綱日馬富士に対し、約2400万円の損害賠償を求める訴訟を起こした。貴ノ岩は昨年10月、元横綱に殴られ、頭部に全治2週間のケガ。11月場所と翌1月場所を休場。春巡業は心的外傷後ストレス障害(PTSD)で休んだ。

 ある親方は「貴ノ岩は事件を大ごとにしたくなかった」と、こう話す。

「なにせ、日馬富士が引退した直後、『これじゃあモンゴルに帰れなくなる……』とこぼしていたからね。先輩横綱への怒りや不満があったにせよ、引退までは望んでいなかった。それを貴乃花が協会批判の道具として利用した。貴ノ岩がPTSDになった原因も殴られたことより、結果的に母国の英雄を引退に追い込んでしまったことが大きかったというんだな。しかも、訴訟まで起こしたらますますモンゴル人脈の中では肩身が狭くなる。本当に貴ノ岩の意思で訴えたのかどうか、はなはだ疑問だね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  2. 2

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  3. 3

    NGT48崩壊の足音 “山口真帆派”高沢&渡邉が活動辞退を表明

  4. 4

    安倍首相「他の制度示した人いない」年金議論ガン無視発言

  5. 5

    離婚で女性の敵に…ビートたけしを待ち受けるイバラの道

  6. 6

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

  7. 7

    “闇営業問題”泥沼化 スポンサー撤退にNHK調査開始の大混乱

  8. 8

    八村塁もいずれは大富豪 NBA選手の副収入が“ハンパない”

  9. 9

    注目のLIXIL株主総会 開始時間「11時」に飛び交う疑問

  10. 10

    ドラマ内定情報も 山口真帆“リベンジの狼煙”早くも上がる

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る