コーチ人事が正式決定 与田中日に囁かれる落合元監督の影

公開日: 更新日:

「そもそも、なんで与田なんだ?」

 中日与田剛新監督(52)について複数の中日OBから、「確かにOBだけど、普段は東京を拠点にして、二十数年も名古屋から離れている。OBなら名古屋を拠点としているヤツが他にもいる」との声が出ている。

 なぜ与田監督だったのか。さる地元関係者が声を潜めてこう言った。

「白井オーナーの頭の中には、以前から与田剛の名前があった。谷繁兼任監督が途中休養した2016年オフ、後任監督を選定する際にも、与田さんの名前がリストに入っています。当時のGMだった落合博満さんから、与田さんを評価する声が出たというのです。落合さんはGM退任後も白井オーナーの知恵袋といわれていますから、今回の人選には落合さんの意向が含まれていると考えるのが自然です」

 与田監督と落合氏は接点がある。与田監督が中日に入団した1990年、落合氏は中日でプレーしていた。その関係は落合氏が巨人へ移籍する93年まで4年間続き、98年に日本ハムで再びチームメートになる。某中日OBの話。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    橋本環奈&坂本勇人が熱愛か 一途な“巨人愛”と意外な接点

  2. 2

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  3. 3

    菅首相が仕掛ける“野党殲滅”解散…年内なら歴史的勝利か

  4. 4

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  5. 5

    菅首相「テルテル外交」相手にされず…米豪政府は“塩対応”

  6. 6

    関ジャニ大倉が濃厚演技 ジャニーズ“脱アイドル化”の兆し

  7. 7

    岸防衛相は「初心者」 ゴッドマザー案件で初入閣した経緯

  8. 8

    競泳・瀬戸大也に不倫認めスポンサー激震…夫婦でCM出演

  9. 9

    菅一族は「地元エリート」 だった 叔父は東北電力の支店長

  10. 10

    巨人菅野「最多勝」で有終の美も…唯一の心残りは“古女房”

もっと見る