ヤ軍6年目へ準備万全も…田中将大を待つ「先発2番手」争い

公開日: 更新日:

 ヤンキース・田中将大(30)が14日(日本時間15日)、フロリダ州タンパでキャンプイン。

 メジャー6年目を迎えるだけにリラックスした表情で初日を迎えた。順調に自主トレをこなしてきただけに「これまでよりも仕上がりは早いと思う」と万全の状態をアピールした。

 この日はブルペンに入らず、キャッチボールや守備練習など軽めのメニューで汗を流した。15日には投球練習を行う予定で「自分の持っている球種の精度を高めたいと思っている」と課題を口にした。

 アーロン・ブーン監督は、すでに今季の開幕投手に昨季19勝の右腕セベリーノを指名する方針を明かしている。田中は昨季、無安打無得点を達成した左腕のパクストン(前マリナーズ)と2番手争いを強いられそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  2. 2

    「超面白かった」宇多田ヒカルは直撃取材直後にブログ更新

  3. 3

    テレ朝が異例抜擢 元乃木坂46斎藤ちはるアナの評判と実力

  4. 4

    JOC竹田会長辞任決意のウラ側 “国内引きこもり”が決定打

  5. 5

    防衛大で“異次元”と訓示 安倍政権で防衛予算10兆円の恐怖

  6. 6

    “黒塗り違法”判決にもダンマリ…財務省の呆れた隠ぺい体質

  7. 7

    朝から晩までピエール瀧 おかげで安倍悪辣政権が6年安泰

  8. 8

    李柄輝氏が語る朝鮮の原則「米国が提案蹴れば行動に移る」

  9. 9

    北方領土問題の「本質」はロシアによる日本の主権侵害だ

  10. 10

    枯れるには全然早い…70歳から人生を楽しく過ごせる理由

もっと見る