マ軍快進撃で雄星にシワ寄せ “中4日厳守”で増す肩肘への負担

公開日: 更新日:

 背に腹は代えられないようだ。

 マリナーズ・菊池雄星(27)が、早くもフル回転を強いられそうなのだ。

 サービス監督は16日(日本時間17日)、菊池が20日(同21日)のエンゼルス戦に登板すると発表。5日のホワイトソックス戦から3戦連続中4日のマウンドとなるが、指揮官は「これまで通り投げてもらうことになる」と話した。

 チームは現在、17連戦中の上、ここにきて5番手左腕ルブラン(元西武)が右脇腹痛で負傷者リスト(IL)入り。先発陣の台所事情が苦しくなり、開幕前にディポトGMが明かしていた「月に1度ぐらいは1イニング30球程度で降板させる(オープナー)」方針も白紙になった。

 同GMは当初「1年目はメジャーの環境やルーティンに慣れてもらいたい」と、今季は余裕を持って起用する方針を明かしていた。中4日のローテに適応できず、肘にメスを入れた多くの日本人投手の二の舞いを避けるためだ。同GMは「年間の投球回数は170イニング程度にとどめる」とも話していたが、これも棚上げされかねない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    少女のレモネードスタンドにバイク野郎が大挙した感動秘話

  2. 2

    「出欠の返事ない人は椅子と食事持参で」の招待状が大ウケ

  3. 3

    豪華主演で注目!10月スタート秋ドラマの見どころを一挙に

  4. 4

    藤原紀香vs天海祐希「サザエさん」主演で明暗くっきり?

  5. 5

    聴覚障害少女が初の空の旅…乗務員の深い心配りに賞賛の声

  6. 6

    一気にレギュラー3本消滅 有吉弘行は賞味期限切れなのか?

  7. 7

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  8. 8

    その男性はなぜ見知らぬ少女の誕生日ケーキ代を払ったのか

  9. 9

    専門家も指摘 千葉・台風被害の迅速復旧を妨げる行政怠慢

  10. 10

    元手100万円が6年で“億り人” お笑い芸人はなぜ投資家に?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る