東京五輪世代が躍動 U-22日本代表はチリに6-1と“爆勝”

公開日: 更新日:

 東京五輪世代のU―22(22歳以下)日本代表がフランスで開催中のトゥーロン国際大会で南米の強豪をチンチンにやっつけた。日本時間4日午後11時5分キックオフのチリ戦。前半だけで5ゴールの猛攻を仕掛け、終わってみれば6―1のワンサイドゲームである。

 2―1の逆転勝ちを収めた1日のイングランド戦から先発を8人も入れ替えた日本だが、序盤から好コンビネーションでチリを圧倒した。前半7分に筑波大FW三苫が先制すると12分、順天堂大FW旗手が滑り込みながら2点目をゲット。攻撃の手を緩めない日本は18分、39分と加点していってアディショナルタイムにJ1札幌所属のFW岩崎が5点目を決めた。

 後半18分だった。FW三苫のパスをFW岩崎が落とし、ボールを受けたFW旗手が鋭い切り返しから強烈な右足シュートを決め、強豪相手にハットトリック達成である。

 今大会には同代表初招集選手が6人含まれ、その中の1人である大阪体育大DF田中が先発してボランチに入り、はつらつとしたプレーを見せた。この世代の選手の底上げを十分に感じさせる五輪代表。次なる相手はポルトガル。日本時間8日未明零時5分キックオフだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  4. 4

    昭恵夫人 居酒屋は小池号令厳守も“闇紳士”逮捕で疑惑再燃

  5. 5

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  6. 6

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  7. 7

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  8. 8

    吉村知事の危うい“人体実験” うがい薬騒動に専門家も警鐘

  9. 9

    海老蔵「ひどくないですか」コロナ補償直訴で松竹と確執か

  10. 10

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

もっと見る