関係者恐々も…星稜高サッカー部総監督の暴行疑惑で“止め”

公開日: 更新日:

 元日本代表MF本田圭佑の出身校である石川県の星稜高。85年から同校サッカー部を指揮している河崎護・総監督兼副校長(60)の部員に対する暴行と暴言といったパワハラが発覚。3日の高校選手権石川県予選決勝では鵬学園に1―2で敗れ、3連覇を逃すなど大揺れなのである。

 コトの起こりは今年1月、星稜高教諭でサッカー部の元コーチだった人物が、学校側に河崎副校長のパワハラを列挙した上申書を提出。

「その元コーチが部員に暴力を振るったことが発覚して付属の星稜中に異動になった上にサッカー部以外の顧問をさせられた。『河崎総監督がかばってくれなかった!』と逆恨みして起こした行動だった」(サッカー関係者)

 ともあれ14年度に高校選手権制覇を成し遂げ、高校サッカー界の重鎮監督のスキャンダルとあって、他校で身に覚えのある指導者は戦々恐々としている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  3. 3

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  4. 4

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  5. 5

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  6. 6

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  7. 7

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  8. 8

    大谷翔平4年目の年俸は? “調停勝ち目なし”とシビアな評価

  9. 9

    リバプール南野いよいよ戦力外か…現地メディアも「近い」

  10. 10

    元小結・白馬毅さんに10年前の“八百長”疑惑を改めて聞いた

もっと見る