塩谷育代
著者のコラム一覧
塩谷育代プロゴルファー

1962年、愛知県名古屋市出身。高校卒業後にゴルフ練習場に入り、松井利樹プロの指導で82年にプロテスト合格。89年のヤクルトミルミルレディースで初優勝。92年、95年と2度賞金女王に輝く。ツアー通算20勝。93年オフに結婚。ママさんプレーヤーとしても活躍し、産休後にツアー復帰して優勝も飾った。2児の母親であり、レギュラー引退後はテレビ解説で活躍。若手プロやジュニア育成にも力を入れている。

畑岡奈紗のメジャー優勝や東京五輪メダル取りへの課題とは

公開日: 更新日:
日本タイトル連勝は凄いこと(コニカミノルタ杯は18アンダーの新記録で優勝した畑岡奈紗)/(C)日刊ゲンダイ

 日本人選手最高のロレックスランキング5位につける畑岡奈紗(20)は、9月に帰国して日本女子プロ選手権、日本女子オープンと大きな大会を立て続けに勝って、技術レベルの高さを見せつけました。

 タフなコース設定で知られる日本タイトルの連勝はすごいことです…

この記事は会員限定です。
日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日本がワクチン後進国になってしまった「3つの理由」

  2. 2

    阪神藤浪に二軍調整はもう不要…ドラ2伊藤の活躍が追い風

  3. 3

    ワクチン接種後19人死亡の衝撃 基礎疾患のない26歳女性も

  4. 4

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  5. 5

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

  6. 6

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  7. 7

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  8. 8

    石田純一は“枕営業”迫られた…衝撃の未遂体験と告白の影響

  9. 9

    2人は前世で親友だった?1枚の食事の写真に全米がホッコリ

  10. 10

    大阪府100万人あたりのコロナ死者数「インド超え」の衝撃

もっと見る