試合中に叱責 巨人原監督に今年一番怒られたコーチの名前

公開日: 更新日:

 今季、5年ぶりのリーグ優勝を果たした巨人。復帰した原辰徳監督(61)の手腕に改めてスポットが当たったが、仕えるコーチは大変だったようだ。

「4年ぶり3度目の巨人監督のユニホームに袖を通し、『今回はコーチを育てるのも自分の仕事だ』と言っていた原さんは、一軍に初のコーチ業となる宮本(55)、元木(47)両コーチなど経験の浅い人材を抜擢したこともあり、かなり厳しく当たった。試合中や選手の前でもお構いなしという感じで、声を荒らげ、コーチを立たせたまま叱責することも日常茶飯事。試合中に選手が呆然とすることもあったほどです」(チーム関係者)

 最も多くカミナリを落とされたのは、経験豊富で現役時代から原派の番頭格だった吉村打撃総合コーチ(56)だった。吉村コーチは開幕から原監督の横に陣取り、指揮官から出されるサインを三塁ベースコーチに伝達する役目を担っていたものの、ミスが頻発したことからシーズン途中に伝達役をクビに。後藤打撃コーチ(50)に取って代わられた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  3. 3

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  4. 4

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  5. 5

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  6. 6

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  7. 7

    徳勝龍の相撲人生を変えた大横綱・北の湖親方からの助言

  8. 8

    東出昌大と不倫の唐田えりか ドラマ出演シーン削除の余波

  9. 9

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

  10. 10

    #MeTooに参加 インリンさんがセクシーを発信し続ける理由

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る