橋本五輪相あえてIOC理事会開催中に“開催延期”発言の真意

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスの感染拡大で開催が危ぶまれているからだろう。橋本聖子五輪相は3日、参院予算委員会で東京五輪の開催延期に言及した。

 国際オリンピック委員会(IOC)と東京都との契約には、「大会は2020年内に開催されるべき」と示されていると説明。「20年中であれば延期できると取れる」と語った。こんな話が出たのは初めてだ。

 IOCは3日からローザンヌ(スイス)で理事会を行っていた。海外の主要メディアは橋本発言を重くみて一斉に報じた。するとIOCのバッハ会長は現地3日、「東京五輪は計画通り7月24日に開幕する。成功に自信を持っている」と、理事会の途中に明言。IOCの報道官も「現在の状況から判断して変更する理由はない。予定通り開催する」と話し、両者とも橋本五輪相の解釈を否定するかのような会見だった。

 4日は新型ウイルスの国内感染者が1000人を超えた。IOCのコーツ調整委員長はすでに、五輪を予定通り開催するかの判断は5月という認識を示している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  3. 3

    大谷が驚異のパワー増でMLB「抜き打ち検査」の標的に…!

  4. 4

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  5. 5

    二階幹事長「五輪中止」発言の真意 福田元首相秘書が読む

  6. 6

    今が狙い目!PayPay銀行のキャンペーンで最大4500円ゲット

  7. 7

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  8. 8

    大谷の打球速度が話題だが…圧倒的能力が“投げる”の弊害に

  9. 9

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  10. 10

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

もっと見る