久保建英の起用法で問われる“若き指揮官”エメリ監督の手腕

公開日: 更新日:

 今週末に開幕するスペインリーグ。

 注目は「前季5位の強豪ビジャレアルに移籍した日本代表FW久保建英(19)は、開幕戦でスタメン出場を果たせるのか?」である。

 前所属マジョルカで久保は、攻撃的な右サイドを主戦場としていた。ビジャレアルではトレーニングマッチでトップ下をメインに右サイド、左サイドでも起用された。

 現地では「攻撃的な3つのポジションを4人が争っている状況。これが48歳のエメリ監督を悩ませている」といった報道もあり、久保をどこで起用する気なのか、先発なのか、それともベンチスタートなのか。2013~16年のセビージャ監督時代に欧州EL3連覇と実績十分の大物指揮官もギリギリまで迷うのではないか、ともっぱらだ。

「セビージャの後はパリSG、アーセナルと欧州屈指のビッグクラブで采配を振って欧州CLでの経験値も高い。フォーメーションも4―2―3―1と4―4―2を巧みに使い分けたり、対戦相手の戦略を徹底的に分析したり、若き戦術家として高い評価を受けている。技術スキルの高い若手が大好きで試合にも積極的に起用するタイプとして知られ、そもそも久保の獲得はエメリ監督がフロントに猛烈プッシュして実現。開幕戦は、2列目の左サイドで先発させる可能性が高いでしょう」(サッカー関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    秋篠宮さま会見に英メディア「反発招いたのは眞子さんが初めて」と日本の価値観の古さ指摘

    秋篠宮さま会見に英メディア「反発招いたのは眞子さんが初めて」と日本の価値観の古さ指摘

  2. 2
    日本スポーツ界はやっぱり“政府の犬” JOC山下会長「北京五輪ボイコット」めぐる発言で再露呈

    日本スポーツ界はやっぱり“政府の犬” JOC山下会長「北京五輪ボイコット」めぐる発言で再露呈

  3. 3
    TBS「報道特集」放送後に勃発! ネオニコ系農薬めぐり業界団体と研究者が“場外乱闘”

    TBS「報道特集」放送後に勃発! ネオニコ系農薬めぐり業界団体と研究者が“場外乱闘”

  4. 4
    大谷翔平の私生活は謎だらけ…オフは婚活の貴重な時間、玉の輿狙いの女子アナたちは?

    大谷翔平の私生活は謎だらけ…オフは婚活の貴重な時間、玉の輿狙いの女子アナたちは?

  5. 5
    「おぼん・こぼん」の経済効果は絶大!水ダウが生んだ“犬猿の仲”芸人は2022年もガッポリ?

    「おぼん・こぼん」の経済効果は絶大!水ダウが生んだ“犬猿の仲”芸人は2022年もガッポリ?

もっと見る

  1. 6
    橋本環奈&坂本勇人が熱愛か 一途な“巨人愛”と意外な接点

    橋本環奈&坂本勇人が熱愛か 一途な“巨人愛”と意外な接点

  2. 7
    MLB労使交渉決裂は巨人に朗報? ロックアウト不可避で優良助っ人ゴロゴロ、日本球界は買い手市場に

    MLB労使交渉決裂は巨人に朗報? ロックアウト不可避で優良助っ人ゴロゴロ、日本球界は買い手市場に

  3. 8
    ふるさと納税“返礼品パリピ”に再考促す自治体 東京23区などの税金流出は深刻

    ふるさと納税“返礼品パリピ”に再考促す自治体 東京23区などの税金流出は深刻

  4. 9
    NMB48渋谷凪咲が“新バラエティー女王”に大躍進!毒舌でも天然ボケでもないユニークな魅力とは

    NMB48渋谷凪咲が“新バラエティー女王”に大躍進!毒舌でも天然ボケでもないユニークな魅力とは

  5. 10
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…