パドレス大物遊撃手離脱で得点力ダウン…ダルにも影響必至

公開日: 更新日:

 球団史上初のワールドシリーズ制覇を狙うパドレスに暗雲だ。

 日本時間6日、タティスJr.(22)がジャイアンツ戦で空振り三振に倒れた際に左肩を亜脱臼。その場にうずくまったまま、しばらく動けなかった。同7日に再検査を受ける予定だが、離脱の可能性が出てきた。

 タティスは2月にパドレスと14年総額約374億円で契約した大物遊撃手。昨季はリーグ2位の17本塁打を放ったスラッガーだ。

 左肩は今年のキャンプでも痛めた箇所。その時はすぐに復帰したが、再び痛めたから今回は重傷かもしれない。

 ここまで5試合に出場して打率.167、5失策と精彩を欠いていたものの、攻守の要の離脱はチームにも開幕投手のダルビッシュ(34)にも及ぼす影響はデカい。

 守備ではときにアクロバチックなプレーで投手を救い、打っては大量点をもたらす。パドレスの野手はこのタティスと、昨季リーグ3位の47打点をあげたマチャド(28)の二枚看板。そのうちの1人が欠ければ、得点能力はガクンと落ちるからだ。

初勝利へ7日のジャイアンツ戦に先発

 そのダルは2日の開幕戦(対ダイヤモンドバックス)に先発。4回3分2を投げて8安打4失点。2本塁打を浴びて、勝敗はつかなかった。

「思ったところにコントロールできなくて、我慢のピッチングだった」と話し、7日のジャイアンツ戦で初勝利を目指そうと腕をぶした直後の主砲のケガだった。 

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

  2. 2
    ソフトB山川穂高を直撃「古巣への不義理、SBファンの拒否反応をどう思っていますか?」

    ソフトB山川穂高を直撃「古巣への不義理、SBファンの拒否反応をどう思っていますか?」

  3. 3
    天才子役と呼ばれた斉藤こず恵さんは3年前に22歳年下と“コロナ婚”「イケメンゆえ、最初は詐欺かと…」

    天才子役と呼ばれた斉藤こず恵さんは3年前に22歳年下と“コロナ婚”「イケメンゆえ、最初は詐欺かと…」

  4. 4
    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

    キムタクと9年近く交際も破局…通称“かおりん”を直撃すると

  5. 5
    小池都知事の学歴詐称を実名告発(上)カイロ大入学時期の決定的なウソ、本当は語学学校の初級コースに通学

    小池都知事の学歴詐称を実名告発(上)カイロ大入学時期の決定的なウソ、本当は語学学校の初級コースに通学

  1. 6
    能登半島地震から100日…タレント清水国明さんが泥縄の災害対策に苦言「行政の人災です」

    能登半島地震から100日…タレント清水国明さんが泥縄の災害対策に苦言「行政の人災です」

  2. 7
    自民裏金議員が国会で野党に激しいヤジを…《本気で反省?》と国民怒り

    自民裏金議員が国会で野党に激しいヤジを…《本気で反省?》と国民怒り

  3. 8
    キックボクサーから「和製ブルース・リー」に…風間健さん80歳 長男の筒井道隆さんが俳優を選んだワケ

    キックボクサーから「和製ブルース・リー」に…風間健さん80歳 長男の筒井道隆さんが俳優を選んだワケ

  4. 9
    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

    福山雅治は自宅に帰らず…吹石一恵と「6月離婚説」の真偽

  5. 10
    「大谷は代理人と広報担当者をクビにすべき」米メディア指摘…水原一平事件の波紋

    「大谷は代理人と広報担当者をクビにすべき」米メディア指摘…水原一平事件の波紋