「憂いなき街」佐々木譲著

公開日:  更新日:

■ジャズが全面に登場する“北海道警察シリーズ”第7弾

“北海道警察シリーズ”の第7弾。
 シリーズにはBGMとしてジャズが流れているが、今回はそのジャズが前面に登場する。

 北海道警機動捜査隊の津久井卓巡査部長は、当番明けに行きつけのジャズバー「ブラックバード」に立ち寄った。

 そこでピアノを演奏していたのは安西奈津美。何年か前にCDを出しているジャズピアニストだ。しばらくジャズから遠ざかっていたが、この夏のサッポロ・シティ・ジャズへの出演を機に復帰を果たしたいという。ジャズ好きの津久井と奈津美は意気投合、急速に引かれていく。しかし津久井が奈津美の忌まわしい過去を知った直後、公園で女性の刺殺体が発見される。

 捜査に当たった津久井は奈津美が何らかの関わりがあるのではないかと疑問を抱く。容疑をかけられれば奈津美のミュージシャン生命は絶たれてしまう。しかし自分では表立っての捜査はできない。そこで信頼する佐伯宏一警部補に、別動捜査を依頼する……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    5億円の攻防へ 阪神「台湾の三冠王」王柏融獲得は苦戦必至

  2. 2

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  3. 3

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  4. 4

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  5. 5

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  6. 6

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  7. 7

    自粛期間終了? NEWS手越祐也が“六本木に再び出没”情報

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    中田翔は3年10億円 破格契約の裏に日ハムの“イメージ戦略”

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る