「逆島断雄と進駐官養成高校の決闘」石田衣良著

公開日: 更新日:

 逆島断雄の家はかつては日乃元皇国の皇室を守る近衛四家のひとつだったが、父の逆島靖雄中将が軍令違反で逆賊とされてから没落した。だが、真実は謎に包まれている。進駐官養成高校に通う断雄はある日、同級生で同じく近衛四家のひとつ、東園寺家の令嬢、彩子と話をしているとき、いきなりライフルで狙撃された。とっさに身をかわしたが、犯人は不明だ。彩子は皇女瑠子さまからの伝言を断雄に伝えた。「わたしを助けて」と。やがて、ラルク公国を訪問中の羅子女皇と長女の璃子皇女が自爆テロに遭うという事件が発生する。

 争いの嫌いな少年が命を狙われ、自分の能力を駆使してサバイバルする青春アクション。(講談社 1600円+税)




日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

  2. 2

    吉沢亮「青天を衝け」と綾瀬はるか「八重の桜」嫌な共通点

  3. 3

    Koki,がシャネルからお払い箱に…静香ママとも意見対立?

  4. 4

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  5. 5

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  6. 6

    香取慎吾テレ東主演で明白…元SMAP3人“塩漬け”はお粗末!

  7. 7

    山田真貴子氏は“ジジ殺し” 内閣広報官の評判と夜の流儀

  8. 8

    和牛に海鮮…山田広報官ら東北新社“37万円ゴチ”お咎めは?

  9. 9

    新婚ホヤホヤ 草彅剛の20億円豪邸はキムタク宅がお手本?

  10. 10

    NHK大河「青天を衝け」2回目視聴率急降下でよぎるジンクス

もっと見る

人気キーワード