「息子に贈ることば」辻仁成著

公開日: 更新日:

 息子に「パパ、若さってどういう意味?」と聞かれた著者は「生きてることで、まだ発見してないものがたくさんあるということだよ」と答える。

「こんなにたくさんの楽しいことがまだまだあるんだと気がつけば気がつくほどに人は若くなるんだよ。十くん、お前は毎日それを見つけようとしているから、若いんだよ」

 息子が詩をつくった。必ず「僕は一人」というフレーズが。「これが僕の全て、なぜなら僕は一人フランスで生まれた」と。

 フランスという異国で父子2人の生活を送っている著者が拾った、日々成長する息子の言葉と、息子に話しかける言葉の贈り物。(文藝春秋 1300円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  2. 2

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  3. 3

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  4. 4

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  5. 5

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  6. 6

    公私混同で失脚の舛添前都知事 野党で国政復帰の仰天情報

  7. 7

    洪水に襲われた農地に小型冷蔵庫!その中身に全米ホッコリ

  8. 8

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  9. 9

    永野芽郁と本田翼が急伸 2019年"CM女王争い"に異変の兆し

  10. 10

    キムタクと中居“SMAP言及”に沸くファンと忖度TV局の温度差

もっと見る