「太らない間食 最新の栄養学がすすめる『3食+おやつ』習慣」足立香代子著

公開日:

 コンビニ・スーパーで手に入る「間食」で健康になるためのノウハウをつづった一冊。著者は40年以上にわたり管理栄養士として、せんぽ東京高輪病院(現・東京高輪病院)に勤務、厚生労働大臣賞や日本栄養士会功労賞など数々の賞に輝いた臨床栄養の第一人者。これまでも多くの栄養についての著作があるが、今回は、「太る原因」と思われがちな間食もやり方次第でメリットに変わることを教えてくれる。

 たとえば、間食はおやつでなく、3食で不足がちな栄養を補う軽い食事と考えて、良質なタンパク質を取ることを勧めている。また、間食は糖質を取らない、昼食の4時間後で夕食の4時間前に取るのがベストなど、具体的に教えてくれるのがうれしい。最新の栄養学に基づいた内容は、驚きの連続だ。(文響社 1280円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  3. 3

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  7. 7

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る