「ポケット版大阪名物なにわみやげ」井上理津子・団田芳子著

公開日: 更新日:

 大阪中を歩き回ってかき集めた500余品から、選び抜いた大阪土産にふさわしい名物を紹介するグラフィック・エッセー。

 ダシにこだわる大阪の料理人たちが通う「こんぶ土居」の「古式こんぶ茶」をはじめ、戦後から続く堺市の持ち帰り専門の穴子寿司の店「深清鮓」の「穴子にぎり」、大阪とその周縁のローカルフードである黒門市場「日進堂」の「紅しょうがの天ぷら」、和牛専門レストラン「はり重」の「お肉の佃煮」、そして焼き菓子嫌いの著者を打ちのめした「サロン・ド・テ・コーイチ」の「鳴門金時ケーキ」など。美味珍味から、文化年間創業という老舗の粉歯磨き「はこべ塩歯磨」などの日用品まで62品の逸品がずらり。大阪観光のサブガイドブックにも適。(新潮社 790円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    彼女にはカードを…志村けん「酒と女と笑い」に捧げた70年

  3. 3

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  4. 4

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  5. 5

    安倍総理よ、この時期「不要不急な演説」は自粛を願いたい

  6. 6

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  7. 7

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  8. 8

    東出を見放した渡辺謙の大人の事情 謝罪会見の発言に失望

  9. 9

    ドケチ安倍政権 13万病床削減を撤回せず医療崩壊の危険性

  10. 10

    コロナ急増「アメリカ死者20万人」伝説の専門家が衝撃発言

もっと見る