日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「政治的に正しい警察小説」葉真中顕著

「意識高い系」の社会派ミステリーで人気作家に上りつめた浜名湖だが、最近、作品に物足りなさを感じ、殻を破りたいと考えていた。そんなある日、編集者の鶴子から、ポリティカル・コレクトネス(PC)をコンセプトにした新しい警察小説に挑戦するよう勧められる。PCとは「政治的正しさ」。具体的には表現に潜む差別性を排除していくことを指す。その気になった浜名湖は、すぐに作品を仕上げ、鶴子に渡すが、鶴子の評価は最低だった。書き直しを進める浜名湖は、次第に書斎に置いておくのも耐えられないほど、過去の自分の作品に嫌悪感を抱き始める。(表題作)

 そのほか、児童虐待や尊厳死など、今日的なテーマを鮮やかに描く、6編収録のブラックユーモアミステリー集。

(小学館 650円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事