「ドクター・メフィスト消滅の鎧(アーマー)」菊地秀行著

公開日:  更新日:

 魔界都市・新宿のメフィスト病院に奇怪な患者が搬送されてきた。その患者はベッドに移された途端、泡となって消えてしまったのだ。同時刻、区内のいたるところで泡沫化現象が発生。翌日、区長の梶原は、この疾病でかつてある都市が滅亡したと聞き絶句、メフィストに対策を要請する。この泡化病の原因と治療法、そして兵器としての応用法を得ようと各国の極秘調査団が新宿に潜入しようと動きだす。

 そんな中、メフィストは素手で重機を吹き飛ばす男と出会う。男が体内に取り込んだ「鎧」によって泡沫化現象から免れたと聞いたメフィストは、師の魔道士ファウストが新宿に現れたことに気づく。

 魔界都市消滅の危機に立ち向かうメフィストを主人公にした超伝奇小説。(祥伝社 860円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  4. 4

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  5. 5

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  6. 6

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  7. 7

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    半グレ摘発も…真空地帯となったミナミを仕切るのはどこか

もっと見る