• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「魔界都市ブルース美女祭綺譚」菊地秀行著

■魔界都市「新宿」で美女コンテスト

 区長・梶原の発案で魔界都市「新宿」で美女コンテストが行われることになった。秋せつらとドクター・メフィストは、梶原の依頼で審査員を務めることになり、賞品が2人の口づけだと知った女性たちの応募が殺到する。そんな中、せつらは訪ねてきた男から姉捜しの依頼を受ける。男によると、タレント志望だった姉のむつみの失踪にはある芸能事務所が関わっているらしい。やくざが営むその事務所には人身売買や臓器売買の噂があるという。むつみの行方を捜すせつらは、医師の末次が、コンテストに応募する女性たちを相手に「生まれ変わらせ屋」を名乗っていることを知る。

 魔界都市シリーズ書き下ろし最新作。
(祥伝社 840円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  5. 5

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  8. 8

    高校の同級生の三浦友和 清志郎にRC再結成を持ちかける

  9. 9

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  10. 10

    ZOZO騒がれた日の皮肉 老舗球団は新興勢力に5年で抜かれる

もっと見る