「ルーム・オブ・ワンダー」ジュリアン・サンドレル著 高橋啓訳

公開日: 更新日:

 日曜日にテルマが12歳の息子、ルイを連れて買い物に行く途中、上司のJPから電話が入った。ルイは怒ってスケートボードで先に行ってしまった。テルマがあと3分で切らなきゃと思ったとき、鈍い音がした。トラックにはねられたルイが倒れていた。ルイは昏睡状態に陥り、テルマはルイのことで頭がいっぱいだったが、JPの依頼を思い出してプレゼンの資料をまとめた。

 だが、ビッグボスに侮辱されて彼をひっぱたき、クビになる。医療チームからルイの治療を停止することを通告されてテルマは動揺するが、ルイの部屋でルイがやってみたいことのリストを記したノートを発見し、自分がそれをやってみようと決意する。

 刊行前に世界20カ国以上で出版が決定したという新人作家の話題作。

(NHK出版 1500円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  2. 2

    桑田真澄というカリスマが高校野球に物申したことの意義

  3. 3

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  4. 4

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  5. 5

    イタリア政治に風穴あけた「五つ星運動」共同設立者に聞く

  6. 6

    強豪校監督に聞いた 高校野球の球数制限「賛成?反対?」

  7. 7

    大食い客から猛批判「やよい軒」おかわり有料化の視界不良

  8. 8

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

  9. 9

    開幕から6戦全勝 原巨人5年ぶりV奪回は“カモ虎”と共に

  10. 10

    DeNA“オープナー制”実らず データ野球浸透の壁を識者指摘

もっと見る