「海の歴史」ジャック・アタリ著 林昌宏訳

公開日: 更新日:

「海の民」であるギリシャ人とフェニキア人が地中海で暮らしていた頃、もう少し内陸部に定住したのがエジプトとカナンからやってきた元ノマド、ユダヤ人だった。彼らは海には関心を示さなかったが、ギリシャ人やフェニキア人と交易を行った。だが、ユダヤ人の創造神話では海は重要な役割を担っている。ユダヤの聖典「トーラー」には、現代の科学が語る地球史とほぼ同じ天地創造の様子が記されている。エルサレムが陥落して離散したユダヤ教徒は、地中海での交易を利用してユダヤ教を広めていった。

 宇宙と水の誕生から、海をめぐるさまざまな民族の歴史、地球の温暖化や海の酸性化まで視野に入れた壮大な文明論。

(プレジデント社 2300円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  4. 4

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

  5. 5

    坂上忍では微妙…関西人が納得する上沼恵美子“後釜”の名前

  6. 6

    分科会に浮上「Go To トラベル」前倒し実施に重大瑕疵疑惑

  7. 7

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  8. 8

    “東京進出組”2人のMC 石井亮次にあって宮根誠司にないもの

  9. 9

    阪神藤浪を殺す梅野の怯懦 巨人相手に5回まで1失点も3連敗

  10. 10

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

もっと見る