「で、オリンピックやめませんか?」天野恵一、鵜飼哲編

公開日: 更新日:

 史上最高のスノーボーダー、ノルウェーのテリエ・ハーコンセンはオリンピックをボイコットした。

 スノーボードは70年代に発明された新しいスポーツで、近代スポーツの特徴である競争主義や結果志向に体を隷属させるのではなく、楽しむことを重視する。

 ところが、IOCによってオリンピック種目に吸収されてしまったため、ルールや運営資金のことなどを組織や協会の役員たちが決定する。ハーコンセンはそれに対抗して、「アークティック・チャレンジ」というオリンピックのオルタナティブ大会を運営して、ルールやスポンサーも自分で決めている。(「アスリート達の反オリンピック」)

 オリンピックに反対する人たちの提言集。

(亜紀書房 1600円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  2. 2

    公務員はコロナ禍で収入が減る民間に合わせる気はないのか

  3. 3

    小池知事「3連休の怠慢」都内感染1000人超えはまさに人災

  4. 4

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  5. 5

    与野党の医師議員が“アベノマスクの乱” 政権の愚策に決起

  6. 6

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  7. 7

    桑子と和久田 NHK朝夜メインキャスター異例トレードの成果

  8. 8

    緊急事態宣言発令で通勤電車が「3つの密」状態になる恐れ

  9. 9

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  10. 10

    藤浪トレード急加速 コロナ感染契機に他球団が再調査開始

もっと見る