不可解な退社理由が臆測を呼んだ雨宮塔子

公開日: 更新日:

<1999年3月>

 1990年代、TBSの看板アイドルアナだった雨宮塔子。天然ボケの明るい性格と着ぐるみやハイレグも辞さない体当たりぶりで絶大な人気があったが、入社からわずか6年目の99年3月、28歳で突然、退社し、フランスへ留学した。

 入社は93年。当時は女子アナブームの真っただ中で、フジテレビの“花の3人娘”や日本テレビの“DORA”といった“アナドル”たちが華やかに活躍していた時期。先行する他局に後れを取るまいとTBSが目をつけたのが、美貌と人懐っこい笑顔、そして入社試験でピンク・レディーの「UFO」を振りつきで歌う度胸を兼ね備えた雨宮だった。

 1年目にバラエティー「どうぶつ奇想天外!」で着ぐるみ姿を披露して大ブレーク。一躍、TBSの顔となる。以後も「チューボーですよ!」などのレギュラー番組を抱えて活躍した。そんな中での突然の退社劇に世間は衝撃を受け、臆測が乱れ飛んだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  2. 2

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  3. 3

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  4. 4

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  5. 5

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  6. 6

    女子高生のスカート丈は景気とリンク 令和は長いor短い?

  7. 7

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  8. 8

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  9. 9

    モデルMALIA.はバツ4に…結婚・離婚を繰り返す人の共通項

  10. 10

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

もっと見る