• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

不可解な退社理由が臆測を呼んだ雨宮塔子

<1999年3月>

 1990年代、TBSの看板アイドルアナだった雨宮塔子。天然ボケの明るい性格と着ぐるみやハイレグも辞さない体当たりぶりで絶大な人気があったが、入社からわずか6年目の99年3月、28歳で突然、退社し、フランスへ留学した。

 入社は93年。当時は女子アナブームの真っただ中で、フジテレビの“花の3人娘”や日本テレビの“DORA”といった“アナドル”たちが華やかに活躍していた時期。先行する他局に後れを取るまいとTBSが目をつけたのが、美貌と人懐っこい笑顔、そして入社試験でピンク・レディーの「UFO」を振りつきで歌う度胸を兼ね備えた雨宮だった。

 1年目にバラエティー「どうぶつ奇想天外!」で着ぐるみ姿を披露して大ブレーク。一躍、TBSの顔となる。以後も「チューボーですよ!」などのレギュラー番組を抱えて活躍した。そんな中での突然の退社劇に世間は衝撃を受け、臆測が乱れ飛んだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  6. 6

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  7. 7

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  8. 8

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  9. 9

    スピード婚と長すぎる春 結婚生活が長持ちするのはどっち

  10. 10

    ちばてつや氏「権力者にを堂々とものを言える国であって」

もっと見る