• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“ブロガー”市川海老蔵が美女と2ショット三昧でゴキゲン

 終始ゴキゲンだった。

 5日、映画「利休にたずねよ」の完成披露会見が開かれた。千利休を演じた主演の市川海老蔵(35)は利休の後妻・宗恩を演じた中谷美紀(37)から「昼の撮影は真面目な方で、真摯に向かい合われていました」とベタボメされると、「やめようよ、これ!」と笑顔でツッコみ。共演陣のホメ殺し攻撃でハイテンションに……と思いきや、理由はそうではなかった。その謎を解くカギは海老蔵のブログにある。

 会見前の15時すぎ、海老蔵は各局の個別取材に対応。そこでテレビ朝日の島本真衣アナ(29)をパチリ。「可愛いね」というコメント付きでアップすると、16時半前には「ZIP!」の火曜レギュラー麻生夏子(23)を撮影し、「相変わらず可愛いね笑」とコメント。会見後の18時20分ごろには、共演者の一人で利休と恋仲になる高麗の女役を演じたクララ(27)との2ショットを掲載。「美人ですね笑」とご満悦だ。20時40分ごろにはTBSの加藤シルビアアナ(27)との2ショットも載せた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  7. 7

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  8. 8

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  9. 9

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<番外編>

  10. 10

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

もっと見る