歴史作家と歴ドルが激論! 黒田官兵衛の謎、知力、魅力

公開日: 更新日:

 2014年NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の主人公は豊臣秀吉の軍師として知られる黒田官兵衛。歴史作家の加来耕三さんと「歴ドル」の小日向えりさんが、官兵衛について語った。

小日向「とにかく先見性のある官兵衛は、男性としてもタイプです」

加来「彼は間違いなく、当時のトップレベルの軍師のひとりでしょうね。一緒に秀吉を支えた先輩格の軍師の竹中半兵衛もとても優秀ですが」

小日向「官兵衛とともに『二兵衛(にひようえ)』と呼ばれる半兵衛ですね。私、その2人の友情と関係性にはとても“萌える”んです。何となく半兵衛はクリーンな『白』、官兵衛はどちらかといえば『黒』のイメージがします」

加来「確かに半兵衛は、無欲で芸術家肌な男で『白』が似合うかな。ただ、官兵衛の『黒』はちょっと違うかな。家臣団や家族を、とても大切にした優しい男ですよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  4. 4

    ポスト安倍に西村康稔氏が急浮上 支持率急落で主流派焦り

  5. 5

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  6. 6

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  7. 7

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  8. 8

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  9. 9

    山崎製パン 飯島延浩社長 軍隊的な異色経営の後継者は?

  10. 10

    支持率20%台の危険水域 安倍首相「8.24退陣説」囁かれる

もっと見る