“のりピー部屋”で大石まどかを育てたサンミュージック会長

公開日: 更新日:

 昨年12月10日、異例のテレビ特番が放送された。桜田淳子松田聖子などトップアイドルの育ての親で、同年5月に膵臓がんのため死去したサンミュージックプロダクション創業者、相澤秀禎(氏(享年83歳)を悼んだ「独占!昭和芸能界の真実 アイドル発掘王・相澤秀禎~泣いて笑った人生最後の10日間~」(フジテレビ系)。演歌歌手の大石まどかさん(41)も、その愛情を注がれたひとりだった。

■ブログを始めた日に会長室で

<2012・12・14 演歌歌手の大石まどかがブログを始めました。(中略)大石まどかを応援していただけると嬉しいです>(「サンミュージック相澤秀禎オフィシャルブログ『あいさんのブログ』」から)

 写真は、体を寄せ合い笑顔でVサインしている相澤会長と大石さん。“幸せなひととき”を大石さんが述懐する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑子と和久田 NHK朝夜メインキャスター異例トレードの成果

  2. 2

    やはり本命の彼女は…櫻井ファンがザワついた衝撃の“逸話”

  3. 3

    与野党の医師議員が“アベノマスクの乱” 政権の愚策に決起

  4. 4

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  5. 5

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  6. 6

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  7. 7

    コロナ対策の休業補償 あからさまな夜職差別に批判殺到

  8. 8

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  9. 9

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  10. 10

    長女も高級ブランド路線…工藤静香に指摘される“バブル臭”

もっと見る