フジ「バイキング」惨敗で早まりそうなSMAP中居の昼番組

公開日:  更新日:

 フジテレビの「お昼維新」が大苦戦だ。「笑っていいとも!」の後を受けた「バイキング」が酷いありさまなのである。
 視聴率は初回の1日(火曜日)から右肩下がりで、7日の月曜日は4.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)に。

 放送時間を繰り上げた「徹子の部屋」(テレビ朝日系)との直接対決も、1勝4敗と大きく負け越した。

「持ち味を出していたのは月曜MCの坂上忍ぐらいでしょう。仁科克基が浮気現場を目撃された話題には『あの松方弘樹さんの息子さんなんだから』と解説し笑いを誘っていたし、中継先のサンドウィッチマンとの絡みもまずまず。朝まで打ち上げで飲んでいたと告白し、酔っぱらいながら毒舌を挟んで進行する姿は、みのもんたを思わせましたね」(テレビ制作会社幹部)

 もっとも、お昼に酔っぱらいは嫌われたのか、視聴率にはつながらなかった。このまま低空飛行が続けば、さらなる「維新」が必要になりそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  7. 7

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  8. 8

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  9. 9

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  10. 10

    掛布氏と岡田氏は会話せず…阪神OB会に漂った微妙な空気

もっと見る