視聴率大幅ダウンの「HERO」 ゲスト出演者もSMAP頼み?

公開日:  更新日:

「まだ第2話が終わったばかりなのに、関連のセクションや上層部には“お通夜ムード”が漂っていますよ」

 フジテレビの局内からそんな声も聞こえるのが、キムタク主演の月9ドラマ「HERO」。21日に放送された第2話が初回視聴率26・5%から19・0%へ大幅にダウンしてしまったからだ。

「13年前の前作と半分近くキャストを入れ替えての続編。初回を見た前作のファンが愛想を尽かしたのでしょう。毎回登場が予定されているというゲスト出演者は、初回が『若者たち2014』の主題歌を歌う森山直太朗で、半分は番宣目的。第2話は谷原章介で、第3話は前田吟……。視聴率のV字回復は見込めません」(放送担当記者)

 そんな窮地のフジがすがるのはやはりSMAPだという。

「今年の『27時間テレビ』で司会を務めるのがSMAP。もちろん、司会はキムタクが『HERO』に主演していることを見越してのことだが、ドラマの終盤に向け、SMAPのメンバーを何らかの形で投入していくようです。となれば、メンバー5人がそろう唯一のレギュラー番組『SMAP×SMAP』もドラマの番宣に使えるメリットがある」(フジ関係者)

 SMAPは低迷フジの“HERO”となるのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    テニス協会が大坂なおみへ 全米V報奨金800万円は妥当か

もっと見る