日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

実写版ルパン三世 黒木メイサの「峰不二子」は大アリだった

 実写化が明らかになってからというもの、「黒木メイサの峰不二子」は最大の懸念材料に挙げられていた。

 いよいよ30日に一般公開を控えた小栗旬(31)主演の映画「ルパン三世」。誰もが知る不朽の名作アニメだけに何かと話題だが、その中でも黒木メイサ(26)が演じる実写版の不二子ちゃんには手厳しい意見が多い。

「貧乳なのに」「色気が足りない」という不安の声だけでなく、ネット上では「私だったらこの女優を選ぶ」といったまとめサイトまでできる白熱ぶりだ。そこに黒木の名前はなく、代わりに米倉涼子、吉瀬美智子、沢尻エリカ、仲里衣紗、長澤まさみといったセクシー女優として実績のある名前が並ぶほか、藤原紀香や杉本彩といった熟女まで……。後者の2人は、もはや小栗とのバランスを完全に無視したキャスティングだが、ルパンファンにとって永遠のヒロインへの並々ならぬこだわりは伝わってくる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事