来春大学卒業 浅田真央の“局アナ採用”めぐり三つ巴争奪戦

公開日:  更新日:

 未来の看板キャスターの登場に民放キー局が大騒ぎだ。来季限りで引退の意向を示している浅田真央(24=中京大)の争奪戦である。

「各キー局が浅田をいっそのこと局員にしてしまおうと動いているんです。各局とも採用は終わっている。でも、浅田となれば話は別。人事制度を変えてでも迎え入れたい」(在京キー局関係者)

 浅田は現在、中京大学体育学部の4年生。ソチ五輪出場のため1年間休学していたが、現在は復学。来年3月に卒業するメドがついたという。

 獲得に血眼になっているのがフジテレビ、テレ朝、日テレの3局だ。

「フジとテレ朝はスケート連盟との太いパイプを生かし地道に接触しています。フジはスポーツ局でアシスタントディレクターとして働く元フィギュア選手の中野友加里を説得係に任命したらしい。さらに『すぽると!』のメーンリポーターに抜擢するという、かなり具体的な話まで聞こえています」(事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  3. 3

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  7. 7

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る