• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

中森明夫氏が太鼓判 2015年ブレーク大本命は広瀬すず

「彼女は2015年にブレークする女優の大・大・大本命です!」

 アイドル評論家の中森明夫氏がこう太鼓判を押すのは、広瀬すず(16)。10日に始まった新ドラマ「学校のカイダン」(日本テレビ系、土曜21時~)で連ドラ初主演を務める若手女優である。

 名前を聞いただけではピンとこない人も多いだろうが、結婚できるトシになったばかりだというのに、結婚情報誌「ゼクシィ」のCMにイメージキャラクターとして抜擢され、JR東日本のSKISKIのCMでは2人の男の間で心が揺れる役どころであどけない表情を見せる、あのオカッパ頭の女の子だ。

 土曜21時台の日テレドラマといえば、「金田一少年」や「地獄先生ぬ~べ~」などティーンエージャー向けの学園ものが主流。1月期クールもご多分に漏れず、金持ち私立に通うドジで地味なビンボー女子高生が、革命を起こすというコテコテの学園ドラマなのだが、ひと味違う。主人公を演じる広瀬のけなげな表情は「NHK朝ドラのヒロインのようで親心をくすぐる」(テレビ誌ライター)ため、世代を問わず十分に楽しめる内容だという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権また後手後手 西日本豪雨の補正予算が置き去りに

  2. 2

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  3. 3

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  4. 4

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  5. 5

    政財界とも結びつき深く…故・浅利慶太さんの「功と罪」

  6. 6

    傲慢でぶれない自民党と公明党 国民のことは考えていない

  7. 7

    サンドウィッチマン富澤 2007年M-1優勝の瞬間を振り返る

  8. 8

    生田悦子さん 最期の言葉は「サンドイッチ買ってきて」

  9. 9

    ドラマ引っ張りだこ 「高嶺の花」でも話題の峯田和伸って

  10. 10

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

もっと見る