日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

新番組MCも…真矢ミキに気がかりな「茶のしずく」事件の呪縛

 TBSが30日からスタートさせる朝の情報番組「白熱ライブ ビビット」(毎週月~金、午前8時~)。TOKIOの国分太一(40)と女優の真矢ミキ(51)がMCを務め、「芸能エンタメニュースや時事問題などあらゆることに本音でぶつかり、視聴者目線に立って“ビビット”くる刺激をお届けします。」(HPから)というのが売り文句。TBSにとってはオウム事件でワイドショーを廃止して以来、18年半ぶりの朝の情報番組復活だけに気合十分だが、MCの2人が番組の手枷足枷にならないかという懸念が早くも浮上している。

 真矢は司会決定に先駆けて大手プロに移籍し、心機一転「真矢みき」から「真矢ミキ」に改名。ワイドショーのMCはもちろん初めてだが、真矢といえば思い出されるのが「あきらめないで!」のキャッチフレーズが印象的だった「茶のしずく石鹸」のCMである。商品は真矢が広告塔のおかげでバカ売れしたが、アレルギー症状が出て重篤な健康被害を訴えるユーザーが続出。販売元に対し、現在も全国での集団訴訟が続いている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事