「今は若さだけ」橋本マナミが佐野ひなこに敵意むき出しの理由

公開日: 更新日:

 16日、「日本の烏龍茶 つむぎ」の初出荷祭に橋本マナミ(30)と脚本家の三谷幸喜(53)が登場。「平成の団地妻」「愛人にしたい女ナンバーワン」などのキャッチフレーズで活躍中の橋本はこの日、茶摘み衣装でGカップボディーを封印したが、「実は三谷さんの大ファンだったんです」と突然、誘惑。三谷は「また機会があればぜひ……」とたじろいでいた。

 そんな橋本、そろそろ「愛人キャラ」が飽きられてきたことを肌で感じているのか、15日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)で意外な毒舌キャラを披露して話題になっている。グラビアアイドルの佐野ひなこ(20)に対してライバル心むき出しで、「今は若さだけ、10年もすればくびれもなくなる」「コンビニに行ってその子(佐野)が表紙の雑誌があったら後ろに回します」とケチョンケチョン。周囲がおぜん立てした仲直りのランチの誘いも断るほどだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  2. 2

    子飼い河野氏が担当相 菅政権ワクチン信仰に不都合な事実

  3. 3

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  4. 4

    上白石萌音「ボス恋」に有名映画と酷似の声…どう跳ね返す

  5. 5

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  6. 6

    桜疑惑で安倍前首相に致命的弱点 “虚偽答弁”を見過ごすな

  7. 7

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  8. 8

    菅首相が公邸に呼んだ医師が話題 コロナ対策持論に弊害も

  9. 9

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  10. 10

    不祥事連発ジャニーズJr. “22歳活動終了制度”導入の波紋

もっと見る