ディズニーも顔負け…小林幸子「電飾ドレス」で遊園地と“合体”

公開日:  更新日:

 いつも以上に輝いていた。小林幸子(61)が22日、埼玉・所沢市の「西武園ゆうえんちイルミージュ点灯式」に登場。1000本の桜がある同遊園地で「千本桜」を熱唱した。

 NHK紅白などではド派手な衣装でおなじみの幸子だが、この日もさまざまな色に変わる“電飾ドレス”を身にまとい、その姿はディズニーランドのパレードさながら。「とうとう小林幸子は遊園地を背負って歌うようになってしまいました」と苦笑いし、遊園地に広がる300万球のLED電球を前に「私も結構、電飾衣装を持っているけど、これには負けます」とシャッポを脱いでいた。

 6月に新曲発売を控える幸子は「今はまだ言えないけど、また新しいことに挑戦します」と宣言。次はメガ幸子のエレクトリカルパレードだったりして……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る