ディズニーも顔負け…小林幸子「電飾ドレス」で遊園地と“合体”

公開日: 更新日:

 いつも以上に輝いていた。小林幸子(61)が22日、埼玉・所沢市の「西武園ゆうえんちイルミージュ点灯式」に登場。1000本の桜がある同遊園地で「千本桜」を熱唱した。

 NHK紅白などではド派手な衣装でおなじみの幸子だが、この日もさまざまな色に変わる“電飾ドレス”を身にまとい、その姿はディズニーランドのパレードさながら。「とうとう小林幸子は遊園地を背負って歌うようになってしまいました」と苦笑いし、遊園地に広がる300万球のLED電球を前に「私も結構、電飾衣装を持っているけど、これには負けます」とシャッポを脱いでいた。

 6月に新曲発売を控える幸子は「今はまだ言えないけど、また新しいことに挑戦します」と宣言。次はメガ幸子のエレクトリカルパレードだったりして……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  4. 4

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  5. 5

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  6. 6

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  7. 7

    「なるほど!ザ・ワールド」名物リポーター迫文代さんは今

  8. 8

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  9. 9

    川口春奈“本格女優”は茨の道 NHK大河のご祝儀も期限切れ?

  10. 10

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る