“おひとり様”一直線? 小林麻耶「エア彼氏とダブルベッドで」

公開日:  更新日:

 フリーアナウンサーの小林麻耶(35)が16日、都内で行われた「エアーサロンパス」新CM発表会にスペシャルサポーターとして出席した。

 青のポロシャツに白のスコート姿で登場した小林アナは、「大学生のとき以来のテニスウェアだったので、ちょっと恥ずかしいんですよね。しかもこんなにミニスカートを履いたのも久しぶりだったので大丈夫かな……」とスコートの裾を抑えて落ち着かない様子。しかし、会場に展示されていた男子テニス・錦織圭(25)の等身大3Dフィギュアの隣で、「錦織選手と色を合わせたので、”おそろい”な気持ちで嬉しいです」と笑顔を見せた。

 最近の好きなことについて尋ねられると、錦織の代名詞でもある“エアK”に掛けて、「私も“エアK”を好んでいます」という謎のコメント。女性リポーターとの間に数秒の気まずい沈黙が流れたが、すぐに「エア彼氏です」と発言の真意を明かし、ある番組で占い師から「彼氏が欲しいんだったら彼氏がいるような生活をした方がいい」と助言されたことをきっかけに「ダブルベッドを購入」。それだけに飽き足らず、想像上の“エア彼氏”と共に毎日幸せに過ごしていると話した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  4. 4

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  5. 5

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  6. 6

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  7. 7

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

  8. 8

    ケータイ料金節約のコツは「通話が多いか否か」で決める

  9. 9

    英国「合意なきEU離脱」直撃 業績悪化危機の日系企業21社

  10. 10

    虎ファンのヤジもどこ吹く風 阪神ドラ1近本の意外な評判

もっと見る