• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

森高千里をまったく生かせず…フジ「水曜歌謡祭」の前途多難

【連載コラム 桧山珠美の「あれもこれも言わせて」】

 15日にスタートしたフジテレビの新しい歌番組「水曜歌謡祭」(19時57分~)。

 フジの4月の改編コンセプトは「LIFE is LIVE(ライフイズライブ)」。亀山社長は定例会見で、「テレビそのものがライブ感を持っていなくてはいけないと考えている」と語り、その目玉として挙げたのが「水曜歌謡祭」だった。

 ゴールデンタイムで生の音楽番組を編成するのは実に21年ぶり。MCは初挑戦となる森高千里とアンジャッシュ渡部。森高といえば、やっぱりミニスカ。46歳になった今「自慢の美脚はいかに」という保存状態も含め、見どころは多いはず。

 番組のオープニング曲は代表曲「私がオバさんになっても」。おっ、いきなり歌うのか!? と思ったら、あろうことか、森高ではなく、和田アキ子がAKB48の精鋭を従えて熱唱するという悪夢のような展開に。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  3. 3

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  4. 4

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  7. 7

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  8. 8

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

  9. 9

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  10. 10

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

もっと見る