森高千里をまったく生かせず…フジ「水曜歌謡祭」の前途多難

公開日: 更新日:

【連載コラム 桧山珠美の「あれもこれも言わせて」】

 15日にスタートしたフジテレビの新しい歌番組「水曜歌謡祭」(19時57分~)。

 フジの4月の改編コンセプトは「LIFE is LIVE(ライフイズライブ)」。亀山社長は定例会見で、「テレビそのものがライブ感を持っていなくてはいけないと考えている」と語り、その目玉として挙げたのが「水曜歌謡祭」だった。

 ゴールデンタイムで生の音楽番組を編成するのは実に21年ぶり。MCは初挑戦となる森高千里とアンジャッシュ渡部。森高といえば、やっぱりミニスカ。46歳になった今「自慢の美脚はいかに」という保存状態も含め、見どころは多いはず。

 番組のオープニング曲は代表曲「私がオバさんになっても」。おっ、いきなり歌うのか!? と思ったら、あろうことか、森高ではなく、和田アキ子がAKB48の精鋭を従えて熱唱するという悪夢のような展開に。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    元宝塚男役トップ明日海りおは“ポスト天海祐希”の大本命

  3. 3

    渋沢栄一の不思議 なぜ“名を冠した企業”が1社しかないのか

  4. 4

    多部未華子の夢は「子育てに没頭」 ファンが案じる女優引退

  5. 5

    浮上する緊急宣言「3.21全国拡大」変異株感染が各地で続々

  6. 6

    北川景子もハマっている「盛り塩」なぜ広まった?注意点も

  7. 7

    小池知事“菅攻撃”画策不発でブチ切れ!宣言延長も政争の具

  8. 8

    渋野はコーチと決別し遼ら助言…丸腰参戦に「最悪」の指摘

  9. 9

    小池知事「全国知事会コロナ対策会議」5回連続欠席のナゼ

  10. 10

    白鵬「年1横綱」化は待ったなし それでも引退できないワケ

もっと見る