菊地凛子ますますハッスル 染谷将太との11歳差婚が活力源か

公開日:  更新日:

 恋する女はエネルギッシュになるらしい。11歳年下の染谷将太と元日に入籍を発表した菊地凜子(34)のことだ。つい先日も、初めて母親役を演じる主演映画「ラスト・サマー」の舞台挨拶で「どうしたら母性が出るか考えた。結局、母と子供は言葉ではないところで分かち合って行くものだと思った」と語り、精力的に映画をPRしていた。

 そもそも染谷との結婚は、昨年11月、女性誌で“ベロチュー”現場をキャッチされたのがきっかけだった。

「2人の出会いは13年秋。文化庁の文化交流使としてイスラエルに留学する俳優の森山未來の送別会でした。当初は染谷にとって菊地は“ハリウッドで活躍中の尊敬する先輩女優”だったのですが、菊地の積極的なアプローチで、尊敬から恋愛に発展しました」(映画関係者)

 前述の通り、真剣交際が始まってからの菊地の仕事ぶりは目を見張るものがある。「ラスト・サマー」主演のほか、この16日から始まるWOWOW連続ドラマ「夢を与える」(土曜22時~)にも主演。同ドラマは芥川賞作家・綿矢りさ原作小説の初ドラマ化で、菊地は娘に芸能界のスターになる夢を託す母親を演じる。菊地は「Rinbjö(リンビョウ)」名義で同番組の主題歌も担当するマルチぶりだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  8. 8

    レアード離脱、優勝遠のき…日ハム清宮は今季終了まで一軍

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    歌手は引退するが…安室奈美恵に期待される“電撃復活”の日

もっと見る