• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

人気急騰の高橋真麻 男の視線に気づかず“おひとり様”加速か

 フリーアナウンサーの高橋真麻(33)が18日、都内の結婚式場で行われた映画「夫婦フーフー日記」公開記念イベントに純白のウェディングドレスを着て登場。図らずも、同席したイベントプロデューサーの男性を虜にしてしまった。

 一緒に泣くことで素の自分を見せ合い、“泣きのツボ”がマッチングする相手と出会おうという「涙婚活」に集まった参加者たちが見守る中、拍手を浴びて壇上へと向かう真麻の姿は本物の結婚式さながら。マーメイドラインの可憐な花嫁ドレス姿に、イベントを監修したプロデューサーの寺井広樹氏(34)は始終メロメロだった。

 過去4回の「涙婚活」で20組のカップルを誕生させ、1組を結婚に導いたという“敏腕”。当然、男女の恋愛に精通しているかと思いきや、トーク中は隣に立つ真麻と目も合わせられないほど緊張し、「ご覧になっていかがですか?」と司会者から感想を求められるも、「めちゃくちゃお綺麗ですね。びっくりしました」と答えるのがやっと。その後も司会の問いかけに対し、「お綺麗です」とトンチンカンな回答を連発するなど始終上の空で、すっかり真麻の色香にあてられていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  4. 4

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<上>

  7. 7

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  8. 8

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  9. 9

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

  10. 10

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

もっと見る