元ちびっこギャング藤井一男さん 相方との“劇的再会”を語る

公開日:  更新日:

 80年代半ば、「オールナイトフジ」「夕やけニャンニャン」などのバラエティーやお笑い番組で超売れっ子だった、ともに身長161センチと小柄なコンビがいた。「ちびっこギャング」だ。そのひとり、藤井一男さん(56)は今どうしているのか。

「越川から“ウチの劇団にゲスト出演してくれないか?”って声をかけられた時は、マジ、ものすごくうれしかったですよ。実は21年前、コンビ解消した当時は互いに恨みつらみでケンカ別れ同然でしてね。それが15年くらい経って、大江戸線の西新宿五丁目駅でバッタリ再会した時は、会った瞬間、過去のことは何もかも吹っ飛んじゃって、熱烈にハグし合った。以来、オーバーじゃなく、死ぬまでにもう一度、2人でやってみたいとずっと思ってました」

 西新宿五丁目駅から徒歩7分の劇団「D.K HOLLYWOOD」の稽古場で会った藤井さん、こういってほほ笑んだ。同劇団はかつての相方、越川大介さんが主宰し、海外公演も行うなど評価も高い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る