• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元ちびっこギャング藤井一男さん 相方との“劇的再会”を語る

 80年代半ば、「オールナイトフジ」「夕やけニャンニャン」などのバラエティーやお笑い番組で超売れっ子だった、ともに身長161センチと小柄なコンビがいた。「ちびっこギャング」だ。そのひとり、藤井一男さん(56)は今どうしているのか。

「越川から“ウチの劇団にゲスト出演してくれないか?”って声をかけられた時は、マジ、ものすごくうれしかったですよ。実は21年前、コンビ解消した当時は互いに恨みつらみでケンカ別れ同然でしてね。それが15年くらい経って、大江戸線の西新宿五丁目駅でバッタリ再会した時は、会った瞬間、過去のことは何もかも吹っ飛んじゃって、熱烈にハグし合った。以来、オーバーじゃなく、死ぬまでにもう一度、2人でやってみたいとずっと思ってました」

 西新宿五丁目駅から徒歩7分の劇団「D.K HOLLYWOOD」の稽古場で会った藤井さん、こういってほほ笑んだ。同劇団はかつての相方、越川大介さんが主宰し、海外公演も行うなど評価も高い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  2. 2

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  3. 3

    全国一元化を口実に…安倍政権が障害年金支給カットの非情

  4. 4

    総選挙でトップ3に入れず…AKBは“本体”弱体化が最大の課題

  5. 5

    加計理事長が突然の会見 W杯と地震に合わせ“逃げ切り作戦”

  6. 6

    最高裁も覚悟…森友問題で財務&国交省が隠したかったコト

  7. 7

    コロンビアに勝利も…釜本氏は攻撃停滞と決定機ミスに注文

  8. 8

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

  9. 9

    大阪北部地震で注目…活断層“直撃リスク”のある「17原発」

  10. 10

    電撃辞任後は連勝も…楽天“ポスト梨田”に挙がる2人の名前

もっと見る