映画ロケ地で観光客増も…古都・鎌倉は“痛しかゆし”の理由

公開日: 更新日:

 公開前から話題を独占している一本。映画「海街diary」(是枝裕和監督、13日公開)の大ヒット祈願イベントが9日、鎌倉市内にある長谷寺で行われた。

 この日は4姉妹を演じる綾瀬はるか(30)、長澤まさみ(28)、夏帆(23)、広瀬すず(16)が劇中で着用した浴衣姿を披露したのだが、ま~、華やかなこと。超成長株から第一線の女優まで、これだけ豪華な顔ぶれが揃うのも珍しい。

 修学旅行生や観光客がコーフン冷めやらぬ様子で声援を送っていたのも、ナットクなのであった。

 同作は鎌倉を舞台にひとつ屋根の下で暮らす4姉妹を描いた物語。1年間かけて撮影したこともあり、女優陣はロケ地に並々ならぬ思い入れがあるようで、「私がクランクインしたのはちょうど1年前のアジサイの季節」(綾瀬)と振り返ったり、「昔懐かしい日本の良さと都会的な印象があり、年齢を問わず人々に愛される街」(長澤)と魅力を語っていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    亡き“パパ”の古い携帯番号に4年間報告し続けたら返信が!

  2. 2

    嵐・二宮和也 “匂わせ彼女”伊藤綾子と入籍した男の決断

  3. 3

    メジャー挑戦 球界No.1二塁手広島・菊池涼介の意外な評価

  4. 4

    女子プロ随一の人格者・笠りつ子の暴言騒動に「意外」の声

  5. 5

    侍J深刻ファン離れ ZOZOマリンがロッテ戦より不入りの衝撃

  6. 6

    パナマ文書に義姉会社 加藤厚労相とベネッセ“奇怪な関係”

  7. 7

    ロッテ1位・佐々木朗希<1>野球経験なしの父が放った本塁打

  8. 8

    東大が方針転換 英語民間試験に突き付けた「NO!」の波紋

  9. 9

    日本はもはや国の体をなしていないことを実感した1カ月

  10. 10

    TV各局「五輪キャスター選び」が難航する“オトナの事情”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る