水着好評で“ドヤ顔” 指原莉乃は初監督映画のギャラに不満?

公開日:  更新日:

 29日、「HKT48」の指原莉乃(22)が「東京モノレールの新CM発表会」に登場した。27日に行われたライブで「選抜総選挙で1位になった公約“水着でライブ”」を果たしたことについて、「すごく反響が大きくて、『体だけはいいじゃないか』『胸以外は完璧』とみなさんに褒めていただいて。意外といい体って言われたのがすごいうれしかったですね」とドヤ顔。隣にいた松岡菜摘(18)が「私、さしこさんの背中めっちゃ好きです。すごくキレイ」と言うと、「え~、口説かれてる?」とボケてみせた。

 バラエティー番組に引っ張りだこの指原はツッコミもお手のもので、神志那結衣(17)が「私、電車が好きなので」と話すと「嘘でしょ? 芸能人のにわか知識は叩かれるからね」と後輩にクギ。

 指原がメガホンをとる年内公開の映画のギャラに話が及ぶと、「お金の方はどうなってるんでしょうかと運営チームと話したんです。こういうのは公開前にオトシマエつけないといけないって聞いていたので。でも、(ボーナスやギャラアップは)何もありませんでした。厳しいですね、アイドルって」と芸人ばりのキレキレトークでまとめていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る