ファンクラブも活動終了…堀北真希は芸能界「寿引退」決意か

公開日: 更新日:

 映画「ALWAYS 三丁目の夕日」やNHK朝ドラ「梅ちゃん先生」でヒロインを務めるなど国民的女優に成長した堀北真希(26)。そんなホマキを射止めたのが、ひと回りも年上の“プレーボーイ”山本耕史(38)だというので、ファンからは祝福と同時に怨嗟の声が湧き上がっている。

 24日放送の「とくダネ!」の独占インタビューで山本が語ったところによると、6年前のドラマで初共演した際は連絡先を聞いたものの、教えられたのは事務所の電話番号。翌年もドラマで共演し、クランクアップの日に飲みに誘ったが、「行きません」と断られて撃沈。その後、互いのドラマの撮影スタジオが隣で、衣装のまま顔を出すも「もう来なくていいですから」とまで言われたという。

 それでも山本は諦めず、今年5月に舞台「嵐が丘」で共演すると毎日のように計40通もの“手紙攻撃”を仕掛け、後日、堀北が京都に新幹線で向かうと聞きつけるや、同じ車内に乗り込んで「交際じゃなくて、『結婚しましょう』と言いました」と指輪を渡し、見事、本懐を遂げたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    れいわ奇跡の躍進 山本太郎「政権を狙いに行く」の現実味

  2. 2

    想像を超える民意の「ノー」に安倍政権は青ざめている<上>

  3. 3

    ほぼ「絶対君主」吉本興業・岡本昭彦社長のコワモテ評判

  4. 4

    宮迫と亮に暗部暴かれ…吉本は“芸人クーデター”で瓦解寸前

  5. 5

    「NHKから国民を守る党」まさかの議席獲得…NHKは戦々恐々

  6. 6

    N国議席獲得で古谷経衡氏が指摘「常識が溶けていく恐怖」

  7. 7

    改憲だけは阻止した参院選 与党過半数でも波乱の予兆<上>

  8. 8

    「俺は基本、嫌いな人とは仕事しませんもん(笑い)」

  9. 9

    吉本「契約書なし」にカミついたハリセンボン春菜の正論

  10. 10

    無許可で造った“ゲリラ花壇”を発見した市職員の粋な対応

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る