まさに夏の嵐…タモリカップ中止に追い込む嵐ファンの熱狂

公開日:  更新日:

 まさに「嵐の影響による中止」となった。9月20日に宮城県で開催される予定だった「タモリカップ東北大会」が中止されることが27日、分かった。「タモリカップ」とはタレントのタモリ(70)が名誉会長を務めるヨットレースだ。

 中止の理由は、この期間に開かれる人気アイドルグループ・嵐のコンサート。嵐は19~23日のうちの4日間、宮城県利府町の「ひとめぼれスタジアム宮城」で累計動員数20万人を見込む大規模イベント「ARASHI BLAST in Miyagi」を開催。これに参加する嵐のファンが、現地の宿を片っ端から予約した結果、タモリカップのスタッフの宿泊先が確保できなくなったという。

 宿不足の予兆は早くから噂されており、5月には「ホテルのネット予約に嵐ファンが殺到し、システム障害が発生した」というニュースが一部メディアによって伝えられていた。その後も「仙台市内の複数のホテルでも満室の状態」という情報や、8月にはネットオークションで「会場周辺のホテルに宿泊する権利」が出品されていたとして話題になるなど、混乱が収まる様子はない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る